レオパレスの壁の構造による防音性の問題


レオパレスに住むことで、最も気になるのがレオパレスの
壁の構造による防音性の問題ではないでしょうか?

私が住んでいるところは、Eランクのところですが、隣の方の
生活音が良く聞こえます。

例えば、隣の部屋から聞こえてくる音は、携帯のバイブ音、ドアの開閉時の音、上の階の足音、目覚まし時計の音、話し声、テレビの音・・・。

隣の部屋の目覚まし時計で起きるってこともしばしばあります。

一応私は、今住んでいるレオパレスについて正当に評価している
つもりですが、この防音性については最悪です。

あんまり、生活音が気にならない人ならいいかもしれませんが、
神経質な方や、深夜に友人を呼ぶような人、音楽をするような人は、
レオパレスは避けた方がいいです。

この原因は、おそらく家が簡易な構造になっているのが、原因だと思います。(私の住んでいるところはプレハブに近い)

インターネットで、レオパレス21の壁の構造、防音について、
様々な意見を言っている方がいますが、大抵あっていると思います。

おそらく壁の薄さは、国の建築基準法の最低基準に近いものがあるのかも知れません。

トップページへ戻る